2014年03月21日

大阪の雀荘での負けパターンだ♪ⅳ

自分22800、下家38500、対面13900、上家24800
強い!

そこそこの 年齢でしょうが 良い顔してますね
こんな時はこと試すチャンス。

投稿者ローリー時刻:13:33

僕はつい最近まで麻雀なんて知らなかったし興味もなかった。

お客でも同じで 強いのに 好かれていて ”打ちたい” と言われてる お客がいる
いわゆる左4ルールです。
もう一人は、蒼猫です。


妹「……普通にドラを見落としてました。

もっと早く来れば使ってやれたんだけど
4.王子」(古代チェス)
まあこれならギリOKです。
フリー雀荘で 対戦する場合、ほとんど 視線は
卓上に向けられてます

【 其ノ弐 】
妹「そこ、うるさいです! あくまでも気持ちの問題ですから!」
精神的なんていうと叫びラスももう少し減らしたいなぁショック!

兄「あっ……あがっ! あ……ああっ……あーーーっ!!」
初心者があがったもんだから、面白さも倍増したんでしょうね。



反省w
スーツ割引とは、なる割引です。



麻雀の牌って34種類あるからね。


スーツ割引について、詳しくは以下の
通りひらめき電球
常連Sと私は、5ソーを切ります。

ポイント1.

法令に詳しい方、教えてください。
昇段戦6はオススメ半荘数として誘導したのもあるけど
麻雀という ゲームは囲碁や 将棋、
チェスなどと 随分と違う
今日は、検索エンジンから来ていただいている方について、書きます。
ん?完勝?vs葛山プロ




おすすめ記事




posted by RFJを聴いた人 at 17:02| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。