2014年03月16日

大阪のフリー雀荘にゲーム代です。

福地が提唱してるのはカンチャン即リーでしたかね。



赤以外のタンヤオ牌は終局まで一切鳴きません。
3萬掴まなくて良かった。


4月はところ円高が来てて

の続き、オーラスです。


一方、振り込み、和尚の一人勝ちとなる

正義(以下兄)「……骨は拾ってやるよ」

流局(´・ω・`)チーン
7戦やって、時だけトップがとれました(笑)キラキラ
42 連対率0.
日時:10月19日(金) 17:00~22:00
来店時間は、12~22時を予定しています。


美人で有名な女流プロです。


えーっと……九段ってラス引いたらマイナス何ptだっけ?」
vs葛山プロ。

東4局1本場、東家。


小倉孝プロ 新刊勝つ!最強小倉システム」
フリー麻雀屋では悪いと 待ったりします
9sを切った事によって幻影に怯えさせ

正義(以下兄)「うん、ただいまー」
寂しがり屋なのか どうなのか? 不思議な 奴ですね
危険牌引いたらどうするんだ。




兄低下はアルコール依存の初期症状だな。
6月のノーレートフリーは、6月13日(木)です!
誰が打ってもラスってるわー

内容は こうである
先日、ゲストとして来店したあいあおい氏(蛯原朗プロ)が、再度、遊図に来ます。


①見送る
ダウンロード時のパスワードは「mangan」となっております。

ドラの9mを嫌って白や東の単騎に受けることもあまりないでしょう。


ずっと押し引きについて悩んでいたのですが、
最近は親番では1500点はほぼ和了らない方が
いいかなと思いました。


非常に難しい良問に思います。
他のIDに加算してくれという要望は受け付けかねます。


25-27-29-21 平順2.

何かを勘違いして 業界に入ってくる 若者も 数多くいたりするんです。
妹いいですから、早く何とかしてください!」
安目でもツモなら点数も削れるんで
まさかの南入も起こりうる。

捨て牌的にも染まってなさそうだし普通の安い手でしょう。


本日(土))は、白河雪菜プロがゲストでした。


だったら見つけることですね

フリー雀荘ではルールの店が
☆:;;;:☆:;;;:☆:;;;:☆:;;;:☆:;;;:☆:;;;:☆:;;;:☆:;;;:
しかし差は8500。
わざわざ正々堂々で打ってやってるのに…。
そして次局。


遊図の営業時間は、11時~25時です。



本当にありがとうございますm(__)m
明日から3日間、私は、大阪に帰省します。


多分、夫婦だと 思うんですが・・・。

入ると 聞こえてきたりするんです。




兄「いいね。


どうもすみません。


既に来店しておりますので、すぐに同卓可能です。

せっかくの好位置につけているので2着で上等と考えます。


問い合わせがありましたので、細かな部分を。
道場に向かう前、ため銀行によってお金を落としてくる・・・超弱気(爆)
半分差し込みであがりに向かってくれるかもしれない。



まだまだ受付中ですのでよろしくお願いしますm(__)m
妹「んー……悩みつつも即リーします」
ボッコ君は、上記から、2万を切るのが正着と言って、
何のリスクもないと思ったら大間違いです。

小手返し
ケネス徳田氏 本日 12時来店予定
マウスのスクロールスピードでも

(マジですw)

正直なところ、ノーレートで営業を続けていくことは、厳しいというのが、現状での結論です。

10回連対できなかったら確変終わり。


打点が欲しいんや・・・
全員が愉しそうに 麻雀を打ってる そんな雰囲気を 作れたらと おもうんだけど
まあとりあえずリーチはしないとして、
どうせ出てもツモっても和了れない手なら4筒切りではなく7萬切りでテンパイ取らずの方が良くないですか? 相当薄くなってはいますが
2-5筒引き戻しの可能性だってありますし」
さて、会話のような待ち選択がきました!
9月2日91.
チャンタみたいに、寄せてる牌姿だと、
ことが多いです。

私も自分では引きすぎ感じで打ってから
上位2チームが通過です。

う。


たった1行でも。


だが無い 急用かもしれない。
結果は・・・
南2局3本場。

5800のテンパイ。
「RMUのトップとはいえ、お客様は、男性中心であり、男性が
男性に会いに来るかね?」

麻雀じたいはイケイケでラスなんて打ち方なんだが 仕事は 慎重なんですよ
むしろここで両サイドに通っていない5筒を切るぐらいなら、
方がいいです。



どうせ鳴かせてくれるだろうと。


白い髭がダンディーなおスーパーシェフ、T氏。


リーチへの対応①
兄「俺にとって自分自身の次に対面は
45mの両面落としでのリーチです。



フリー雀荘 大阪




おすすめ記事




posted by RFJを聴いた人 at 22:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。